Pocket

オンライン英会話のウェブサイト制作について

オンライン英会話に限らず、ウェブサイトを作成するにあたり考えないといけない点について、大きく二つの項目に分けると、「デザイン」と「コンテンツ」があります。それぞれ、どのようなものを作っていけば良いか、お話させていただきます。

ウェブサイトのデザインをどうしたらよいか?

ウェブサイトのデザインを考える上で抑えないといけないのは、そのサービスを利用するユーザーの属性です。サイトの色合いから、ブランドロゴの書体など、提供するユーザーにとって最適なものであるかどうかを、考えていく必要があります。

例えば、女性向けのサービスであれば、ピンクや赤などの色を使った、柔らかいデザインを構築する必要がありますし、子供向けのサービスであれば、カラフルでポップな書体でデザインしていった方が良いでしょう。勿論、ビジネス層向けなのか、学生向けなのかによっても、デザインのアプローチ方法は変わります。

また、ユーザーに対し、そのサービスの特徴をいかに伝達させていくかを考えることも重要です。

例えば、弊社で運営しているワールドトークを例にあげると、日本人講師をメインとしたオンライン英会話サービスを展開しておりますので、サイトに訪れてくれたユーザーに、ファーストビューで「日本人講師」「オンライン」「英会話」というキーワードを、ビジュアル的に伝えられるような、作りを考えております。

更に、いかにサイトに訪れたユーザーを会員登録に繋げるか、導線を考えていくことも大事です。

ウェブサイトのコンテンツ制作について

コンテンツ、つまりどんなページを作れば良いかですが、これはサービスによって変わりますので、オンライン英会話サービスに必要なコンテンツを考えてみます。

まず、ユーザーにサイトを理解してもらうために、以下のコンテンツが必要です。

  • サービス概要(初めての方orサービスとは)
  • サイトの利用方法
  • スカイプの使い方(※ビデオチャットソフトの説明)
  • 料金の説明
  • 講師一覧、詳細

ご利用いただくユーザーの利便性も考えるとこんなコンテンツもあった方が良いかと思います。

  • レッスン用教材
  • よくある質問
  • お問い合わせ

さらに、オンライン上で情報管理や決済を行うためにこんな情報も必要です。

  • 会社概要
  • 特定商取引法に基づく表示
  • 利用規約
  • プライバシーポリシー

他にも、法人向けにサービスを提供したい場合はそういうコンテンツもあると便利ですし、講師採用をサイト上で行いたい場合は、採用用のコンテンツもあるといいですね。定期的に情報配信していく、またはSEO対策を考えるのであれば、ブログの構築などもお勧めします。

一からサイト制作は意外と手間と時間がかかるものです。いかにその手間を簡略化していくか、導入までの稼働を最小限にするためのテンプレートなど、アドバイスさせていただくことも出来ますので、お気軽にご相談くださいませ。

お問い合わせはこちらから

Webデザイナー兼、制作ディレクター。オンライン英会話「ワールドトーク」の立ち上げ、及び40社以上のオンライン英会話、100社以上のオンラインマッチングサイトの立ち上げに関与。毎月SEOとオンラインマッチングビジネスのセミナーで講師として登壇中。
Pocket