• JPX
  • Pmark

オンラインレッスンコラム

オンラインレッスンの会員集客の手順について

SEO対策が集客の基本

「集客するならインターネット広告にお金をつぎ込めばいいでしょ?」と思って代理店に問い合わせている方……、止めてください。 まずは、SEO対策にお金と工数をかけましょう!  なぜならどんなにいい広告を作っても、サービス内容を確認する際にWEBサイトが使いづらいとユーザーは離れていきます。結果、会員登録や売上になりません。

とはいえ、「SEO対策って何をすればいいの?」と悩まれると思います。 まず、初心者の方は今からお伝えすることを意識してください。

1. WEBサイトの導線を見直そう

WEBサイトを店舗と置き換えるとわかりやすいです。 想像してみてください。 店舗内にお酒・お菓子・弁当・ドリンクなど様々な商品が陳列されています。 お客様は入店し、陳列されている商品を見ながら目的の商品をとってレジに向かいます。 この時、店長は商品を購入してほしいと思い、関連した食品を近くに陳列したり、生活必需品をお店の奥に配置し、その道筋に食器や家具を配置したり、レジまでスムーズに歩けるよう足元に物に置かないなど、購入率を上げるための工夫をすると思います。 なぜなら店舗の売上は「来店数×購入率=売上」だからです。

WEBサイトも同じです。 店舗と同じようにメニューが陳列されています。お客様は広告や検索より訪問し、サービス内容や会社概要などメニューを確認し、お問い合わせや予約フォームに向かいます。 そして、「集客数×コンバージョン率(サイトに来た人のアクションの率)=売上」になります。

2. 問い合わせフォームを見直そう

問い合わせフォームに来訪する方はそのサービスに興味を持っている方であるため、スムーズに入力作業をさせることが大事です。 店舗で例えるなら、レジに並んでいる状況です。

自身の問い合わせフォームがストレスフリーになっているか確認してください。
例えば、

  • 入力項目が少なくファーストビュー内に収まっている。
  • カーソル移動が少なくシンプルなフォーム
  • 電話番号入力を任意にしている
  • スマホ対応されている

といった点を確認しましょう。

3. ランディングページ(最初に訪れるページ)のファーストビューを見直そう

WEBサイト訪問者の目的は8割が情報収集であるため、求めている内容と違うと、ユーザーはそのサイトを離れていきます。そのため、ファーストビューの役割は「興味付け」です。 また、申込意欲が高い訪問者に対しては、スムーズにアクションできる導線になっていることが大事です。 二つのタイプの訪問者を満足させるファーストビューを作りましょう。 その際は、Googleアナリティクスを活用し、どのポイントがボトルネックかを把握しましょう

これらの対策ができれば、WEBサイトからの離脱も減り、広告費を0円で集客する足掛かりになります。弊社が運営しているオンライン英会話「ワールドトーク」は月5万円で運営しているアフェリエイト広告だけで毎月200人前後の会員登録が発生しています。

インターネット広告で集客力を上げよう

WEBサイトを見直して訪問者が情報収集しやすい状況が出来ましたら、インターネット広告を活用しましょう。「インターネット広告は種類が豊富で何を選べばいいかわからない……」という方は、まず下記三つを知るだけで大丈夫です。

1. リスティング広告

検索キーワードに連動して広告を表示させるサービスです。

  • メリット:「検索=探している」ため、顕在層にアプローチできる
  • デメリット:適切なキーワードを選定しないとクリック単価の高騰や上位表示されない

2. ディスプレイ広告

画像の広告を表示させるサービスです。

  • メリット:不特定多数に表示され、認知度の向上やブランディングに活用できる
  • デメリット:興味本位でクリックされ、売上や問い合わせに直結しない

3. アフェリエイト広告

他のWEBサイトに成果報酬型の広告を表示させるサービス

  • メリット:最小限の初期費用で掲載できる
  • デメリット:意図していないWEBサイトに掲載される可能性がある

知識が増えたら、リターゲティング広告、ジオターゲティング広告、SNS広告など色々試しましょう。


いかがでしょうか? 集客について方向性はこのようになります。 しかし、他の手段やもっと知見を広げていきたいと思われている方は、一度弊社にお問い合わせください。

弊社では、2012年よりオンラインレッスンの立ち上げを目的としたオンラインレッスン予約システム「WTE(ワールドトークエンジン)」の提供をはじめました。 実際に弊社で運営しているオンライン英会話スクール「ワールドトーク」の仕組みをパッケージ化し、安価に多くの教室に導入されることを目的として開発を行っております。 現在、既に100社以上の企業にご利用いただいており、システムの安定性や信頼性に自信を持っております。

また、オンラインレッスンの運営ノウハウや集客方法など相談できるプランもご用意し、初めて取り組む方でも成果を出せるサポートも可能です。 御社を支えるプラットフォームとして、是非弊社システムをご検討ください。

木須竜太郎

2012年よりSE、広告の編集・構成としてキャリアをスタート。 コミュニケーション力、営業力を身に着けるため、WEB・ゲーム業界の人材営業に転職。 サイバーエージェントグループ・大手ゲーム会社・老舗WEB制作会社を開拓し、転職者と企業に対し最適なコンサルをする。 現在、ライトアップではWEBマーケティング、オンラインレッスンのコンサルタントとして従事。