• >
  • よくあるご質問 >
  • オンラインレッスン運営でフィリピン人講師が良い理由は?【供給経路を抑えれば仕組み化が可能】
よくあるご質問

オンラインレッスン運営でフィリピン人講師が良い理由は?【供給経路を抑えれば仕組み化が可能】

  • 投稿日:
  • 最終更新日:
  • 投稿者:森山 卓
  • カテゴリー:よくあるご質問

Q. オンラインレッスン運営でフィリピン人講師が良い理由は?

はい、フィリピン人講師のメリットは人件費の安さと、供給経路を作れば仕組み化がしやすいという点にあります。
また、フィリピン内でもオンライン講師ビジネスは主要産業の一つであることから、供給の支援を行う会社も多く、やりやすい点もメリットでしょう。

ここまで多くのフィリピン人講師を使用した安価なオンライン英会話サービスや、現地での留学サービスが普及したのも、このような理由があるからです。

英語力の高さと愛されるフィリピン人講師の魅力とは

フィリピン人講師を使用したスクールの数は何百社もあります。
講師人口の多さや人件費の安さはありますが、それでもここまで多くのサービスにてフィリピン人講師が採用されているのには、英語力の高さ以上にも様々な要因があるのではないかと思います。

特によく言われている点としては、フィリピン人の国民性とも直結している「ホスピタリティ」の面。
「フィリピーノ・ホスピタリティ」とも言われているのですが、いつも笑顔を絶やさず、人に親切に接するという精神がとても高く、一度フィリピンに訪れたことがある方は、みんな好きになってしまうようです。

オンラインレッスンは「サービス業」の面も強く、講師との相性が満足度に直結している所からも、愛される講師というのはとても重要です。
フィリピン人のホスピタリティの高さは、オンライン講師向きだと言えるでしょう。

日本から制御出来ない問題も…、コロナ対策や天候など

フィリピン人講師を使うデメリットもあります。
どうしても日本から制御できない、災害や政治などの問題による、サービスの一時停止は発生してしまいます。
特に毎年のように起こる台風に関しては、ネットワークや回線の不良、ひどい時には停電でレッスンが提供できないケースもございます。

そして、2020年に問題になったのが、コロナによるロックダウンの影響でオフィスからの営業が出来なくなり、サービスの一時停止を余儀なくされた会社もあります。
各社テレワーク環境への移行や、オフィスの宿泊施設化による対応などで乗り越えてはおりますが、制御が難しい点はどうしても出てきてしまうのも事実です。

フィリピン人講師の採用にお悩みの方は一度ご相談ください

そんなフィリピン人講師の採用について、弊社でもフィリピン人講師の英会話スクールと提携し、採用のお手伝いをさせて頂いております。
もし、フィリピン人講師を使ったサービスをお考えの方は是非一度お問い合わせください。

もし、日本人講師でオンライン英会話スクールへの登録を希望されている方がおりましたら、弊社で運営中の「ワールドトーク」でも、オンライン英会話講師の採用を行っています
是非、お気軽に応募フォームよりご連絡ください。

森山 卓

株式会社ライトアップ・WTEサービス責任者

オンライン英会話ワールドトーク、オンラインレッスン予約システムWTE、KIRIHARA Online Academyの責任者をしています。 10年間オンラインレッスンサイトを作り続け、 自社サービスでの成長ノウハウ、150社以上の他社サービスでの立ち上げサポートなど、数多くのプロジェクトに関わらせていただいています。 資金調達・プラットフォーム構築・講師採用・会員集客・サービス運営までどんなご質問にもお答えできますので、お気軽にご相談ください。